閉じる

FOD

親愛なる者へ

#11 ゼロになれない私

時間:46分

配信期間:2011年04月01日 00時00分 ~

視聴期限:購入から8日

凪子(浅野ゆう子)と望(柳葉敏郎)とは、お互いに3年間の自分たちの結婚生活にこだわっている。望は、るい子(横山めぐみ)の、勢一郎(佐藤浩市)は凪子の心をつかみきれないでいる。
そんな時、勢一郎は、専務の尾藤(本郷功次郎)にフィリピンで起きた原因を説明するが、失敗する。ニューヨークでの凪子との結婚生活の夢も挫折した感じ。
賭けに失敗した勢一郎は、望からマンションを紹介してもらう。凪子との共同生活と同時に身を隠す必要があったのだ。その望は付属高校のグラウンドで、るい子から永実(古柴香織)が五輪選手に選ばれたら「別れる」と告げられる。
凪子は、メイフラワー号で勢一郎から友人の新聞記者を紹介される。凪子が止めたにもかかわらず、勢一郎は穂積の助けを借り、会社側と戦うつもりのようだ。
その頃、望はるい子に「来週の選考会で会おう」と言い、勢一郎はマンションのカギを凪子に渡しながら「来週の記事の結果でマンションへ行く」と言って去った。どちらも、一週間後に勝負の時を迎える。

すべて表示