閉じる

FOD

ファースト・キス

#11 天国から来た手紙

時間:45分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

手術を受けることが怖くなった美緒(井上真央)は、秋生(平岡祐太)にその思いをぶつける。美緒は和樹(伊藤英明)たちと楽しい時間を過ごし、秋生に恋をして幸せを感じるようになった途端に、手術が怖くなったのだ。同じころ、和樹は、蓮子(松雪泰子)に会っていた。蓮子が秋生の代わりに函館医大に行くことを知った和樹は、どうして左遷されなければならないのか、といら立ちをあらわにする。だが蓮子は、和樹には関係ないことだと冷静だった。そんな蓮子に、和樹は、「俺が行ってほしくないんだ」と告げる。するとそこに、美緒と秋生がやってくる。美緒が手術を拒否していることを知った和樹は、驚きを隠せなかった。蓮子は、納得できなければ手術を延期できるかどうか確認する、と美緒に告げる。だが、そのやりとりを聞いていた秋生は、手術をやめても不安は消えないのだから可能性に賭けるべきだ、と主張した。すると美緒は、何十年も生きるより今の方が大事だ、と秋生に言い放つと出て行ってしまう。後を追いかけた和樹は、手術のことは自分で決めていい、と美緒に伝えると、秋生もきっと怖いのだと思う、と続けた。和樹も同じ思いだった。そんな和樹から、何年かかってもプロの写真家になる、という強い決意を聞かされた美緒は、その日を待つためにも手術を受ける、と答える。が、その代わりに、もう一度、和樹に写真を撮ってほしい、と言い出す。

すべて表示