閉じる

FOD

スローダンス

#11 ずっと好きでした

時間:57分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

芹沢理一(妻夫木聡)は、完成した映画を真っ先に見せようと、牧野衣咲(深津絵里)のもとを訪ねた。大阪への異動話が持ち上がっていた衣咲は、理一の映画を見たことで、自分自身の今後について改めて考えさせられる。
一方、英介(藤木直人)と交際を始めた小池実乃(広末涼子)は、自分の嫉妬心に悩まされていた。実乃は、その気持ちを英介にどう伝えてよいかも分からず、ふたりの溝は深まるばかり。そんな実乃を気づかう衣咲は、英介に会うためバーへ向かう。衣咲に促された英介は、実乃に電話をかける。理一に相談に来ていた実乃が電話に出ると、英介は驚きの一言を・・・。それを聞いた実乃は、理一の前で泣き出してしまう。
そんな中、衣咲は大阪行きを決意。それを断言する衣咲を理一は引き留めようとしなかった。また、理一の映画は一次審査を通過し・・・。
大阪行きを翌日に控えた衣咲に、結果報告をする理一。その理一に、衣咲は、今回の大阪行きについては、実は悩んだのだと打ち明けた。だが、理一の映画を見て、回り道をしながら自分の生き方を見つけるのも良いと思ったのだと話す衣咲に、理一は、自分と衣咲のような関係は、ずっとずっと、ゆったりと続いていくと告げて・・・。
翌日、衣咲は大阪へと向かった。一方、理一は自分の力で映画を作りたいと改めて決意し・・・。

すべて表示