閉じる

FOD

重要なお知らせ:Webサイトのリニューアルに伴うシステムメンテナンス実施について

彼女たちの時代

#10 その友情は永遠ですか?

時間:47分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

駆け落ちした千津(水野美紀)と美紀夫(加藤晴彦)は羽村家ともなじみ賑やかにしていた。千津の父昭二(渡辺哲)が「三重に連れて帰ります」と羽村家にやってきた。あわてて逃げ出した千津と美紀夫だった。深美(深津絵里)から昭二の伝言「近いうちに二人で来い」「娘は私たち夫婦の宝物なんだ」と聞くのだった。電話の会話を聞いていた次子(中山忍)も「子供のこと心配じゃない親なんて、絶対いないよ」と言うのだった。
啓介椎名桔平は、妻の直美(奥貫薫)に食事をしようと呼びだし自分が配属された人間開発室の実態を語った。「自分は最低な人間だ」と語りつつ、逃げ道をつくり夫として妻を裏切ったことを伝える。それを聞いた直美はどうしていいかわからずに黙るばかりだった。
そのころ、深美と千津と次子は三人で集まっていた。次子の携帯電話が鳴ったので、深美と千津がひょいと次子の携帯電話に表示された名前をみると「佐伯啓介」とある。次子の相手が啓介だということを知った深美は・・・。

すべて表示