閉じる

FOD

重要なお知らせ:6月14日(月)クレジットカード決済機能メンテナンス実施について

古畑任三郎(第2シリーズ)

#5 偽善の報酬

時間:47分

配信期間:2012年04月02日 21時00分 ~

視聴期限:購入から8日

女流脚本家、佐々木高代(加藤治子)と妹でマネージャーの和子(絵沢萠子)は二人暮しだが、仲は最悪。
高代は若い俳優と付き合い始めていて海外旅行に行く予定だった。うつつを抜かしている高代を気に入らない和子は自分のお金で行きなさいとぴしゃり。高代は自分で稼いだお金が自由に使えないことに不満を持つ。
その夜、高代は明日の朝食のためキッチンで鰹節を削る和子をあるもので殴り殺害し、金目当ての強盗にみせかけるよう財布の中身をぶちまけた。
「見たい映画があったのに、ビデオをセットし忘れた」とぶつぶつ言いながら現場に登場した古畑任三郎(田村正和)。高代の話しを聞き終わり、「犯人は分かった。あの女」と、今泉に高代の部屋で見つけた削った鰹節を見せる古畑。しかし、凶器が分からない。今泉を泊まりこませ探させようとするが、高代に食事の支度や庭掃除といいように使われる始末。古畑も映画、ドラマと話しをしながらさぐるが、高代はすきをみせない。
ふと開いた料理の本。肉詰めピーマンから古畑はピンと来る。

すべて表示