閉じる

FOD

ワールドカップバレー
消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

not so パーフェクトラブ!

#1 質より量の夏の恋

時間:47分

配信期間:2010年10月01日 00時00分 ~

視聴期限:購入から8日

楠武人(福山雅治)30才。とある歯科医院の医師として、きわめて真剣に患者の治療に勤しんでいる。もちろんこの日もその端整なマスクを大きな白いマスクで隠して、一人の女性の治療にあたっていた。
「はい、すぐ終わりますよ」。歯科衛生士・明美(森詠美)に指示を出しながら手際よく治療を済ませる。と、ここまでは普通の歯科医。だが、ここからが武人の本領発揮だった。おもむろにマスクを外すと、患者の女性にさりげなく、「次の予約ですけど・・・今夜の7時なんてどうですか?」。端整なマスクにNOと言えるはずのない患者。医師たちの冷ややかな視線も武人には関係ない。楽しい今夜のことを思えば・・・。
そしてその夜、武人の思惑通りに展開していた。「二人の思い出作りは、都内のシティホテルなんかじゃいやだろ?」と、バリ行きの航空券をちらつかせ、女を即刻その気にさせるという武人の必殺ナンパテクニック。しかし、ホテルまでと乗り込んだタクシーの中でキスしようとしたその時だった。「お客さん!困るなぁ、やめてくれませんかね、そぎゃんいやらしかこと」。いい所を引き止める、しかも聞き覚えのある声が運転席から聞こえたのだ。「・・・・・・リュウ太ぁ?」武人が驚きの声を上げた先には、武人と同郷の中西リュウ太(ユースケ・サンタマリア)の姿があった。
リュウ太は就職していた建設会社が倒産し、上京してタクシーの運転手をしていることを話し、さらに武人が昔も似たような手で女をだましてはエッチしていたことまで話しまくり、その夜の武人のお楽しみをオジャンにしてしまったのだった。武人はリュウ太と共に部屋に帰るが、そこにはまたもや女に振られた友人・大友克明(立川政市)が。男3人旧友の再会である。
結局、その日用意されていた武人の夢のバリ行きチケットは、リュウ太と二人のむさい男旅に使われることになってしまう。

すべて表示