閉じる

FOD

救命病棟24時(第3シリーズ)

#6 愛する人を失うという事

時間:46分

配信期間:2013年06月01日 10時00分 ~

視聴期限:購入から8日

進藤一生(江口洋介)らの治療で安定していた小島楓(松嶋菜々子)の婚約者、加賀裕樹(石黒賢)の容態が急変。早急な手術が必要なのだが、手術に使用する高度医療器具の修理が間に合っていなかった。それでも、進藤たちは必死の処置を施すが…。また、病院に通常電源が戻り、ボランティアたちも集まる。だが、汚い仕事を嫌う身勝手なボランティアを河野和也(小栗旬)が殴ってしまう。 一方、寺泉隼人(仲村トオル)は自分の政治的立場の向上の為に、避難所で被災者への物資供給を続けていた。だが、テレビクルーの取材が入った時、被災者たちの不平不満が、寺泉に集中してしまった。

~おことわり~
ドラマ中で救急車による遺体搬送の描写がありますが、あくまで例外的な処置であり、通常、救急車は遺体の搬送を行いません。
なお、本ドラマでは「災害救助で広島から来た救急車が、協力業務を終えて広島に帰還する際に、遺体を安置する場所がなく、そのままにしておくことが衛生上適切でないことから、緊急避難的に遺体の搬送を行った」との場面設定のもと、第6回を制作しています。

すべて表示