閉じる

FOD

プレミアム会員向けポイントプレゼントキャンペーン

官能小説家 愛蔵版 > 1巻

官能小説家 愛蔵版 1

作者名
:  村生ミオ
価格
:  450コイン
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  
出版社
:  ゴマブックス
ジャンル
:  青年

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

「SとM」の村生ミオ先生が贈る 愛と官能をテーマにしたセクシーコミック、いざ開幕!

絶大なる人気を誇る「愛とエロスの伝道師」でエロ作家・宇津木好助は実は、紺野真由子という女性だった。しかも、真由子は性欲が高まった状態でないと小説を書くことが出来ない体質だった。その真由子の元に、平成書房の編集者・溜池一郎が訪ねてきた。溜池が気になる真由子は彼の悩みを聞くことに…。その悩みとは清楚な彼女・めぐみが宇津木好助の小説を読みながらバイブを使って自慰をするスケベだったことがショックだというのだ。そこで、真由子と一郎は、まゆみの仕事場を訪ねることにする。だが、その仕事場というのは、とんでもない場所であった!

<第1巻>[宇津木好助のうずき]
第1話「謎の官能小説家・宇津木好助(うづきこうすけ)」
第2話「淫乱小説家のいけない一日」
第3話「狙われた美人秘書」
第4話「美人編集長の地獄責め」
第5話「官能の滝」
第6話「女囚・宇津木好助」
第7話「女教師・紺野真由子」
第8話「官能のロードランナー」

初出:ビジネ