閉じる

FOD

日本人が誤解している東南アジア近現代史 > 1巻

日本人が誤解している東南アジア近現代史

作者名
:  川島博之
価格
:  920コイン
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  
出版社
:  扶桑社
ジャンル
:  世界史

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

なぜベトナムは“アメリカ好き”で“中国 大嫌い”なのか?
なぜフィリピンは“隠れ反日国”なのか?
なぜインドネシア人の動物性タンパク質 摂取量は隣国のマレーシアの1/3なのか?
「日本が侵略した」「日本が解放した」はどちらも間違い!

各国の近現代史を知ればその答えが分かる。
日本人だからこそ知っておくべき、11カ国、6億5000万人を抱える東南アジアの多彩な歴史と文化の真実!

・イギリスの圧政からマレーシアを解放した日本
・シンガポールの華僑が忘れない日本軍の粛清事件
・ミャンマー独立で日本軍が支援したスーチー氏の父
・多数の住民が巻き込まれた日米の激戦地フィリピン
・インドネシア独立のためにオランダと戦った日本軍
・日本の同盟国だったのに敗戦国にならなかったタイ
・実は“アメリカ好き”で“中国大嫌い”のベトナム
・今ではまるで中国の植民地、カンボジア
・東南アジア経済を牛耳る華僑の歴史

米中貿易摩擦の受け皿として注目