閉じる

FOD

消費税率改定に伴う価格変更のお知らせ

沖縄県民も知らない沖縄の偉人 > 1巻

沖縄県民も知らない沖縄の偉人

作者名
:  惠隆之介
価格
:  1500ポイント
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  
出版社
:  扶桑社
ジャンル
:  日本史

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

貧困と琉球王朝時代からの陋習(ろうしゅう)に苦しむ沖縄を救うため
アメリカに渡った男たちの闘いの記録!

本書は三人の沖縄県出身者の生涯を記した。
「沖縄移民の父」當山久三(とうやまきゅうぞう)、移民二世でアジア太平洋地域の交流に尽くした米経済学者トーマス・H・イゲ(日本名・伊芸平八郎)、 沖縄の日本復帰の起点をつくった琉球政府第四代主席(知事)松岡政保(まつおかせいほ)である。この三人はいずれも沖縄の金武町(きんちょう)の出身なのである。
(「はじめに」より)

【目次】
第1章 沖縄移民の父――當山久三
沖縄教育界の反逆児/田中正造と運命の出会い/金武移民軍団の形成/ハワイ上陸/沖縄に移民ブーム到来/日米紳士協定による移民制限/當山死す/不滅の金武町人魂

第2章 アジアとの交流に貢献した沖縄移民二世――トーマス・H・イゲ(伊芸平八郎/経済学博士)
英雄の名を冠した沖縄移民二世/金武小学校で過ごした一年間/真珠湾攻撃のニュース/米国民が驚嘆した日系人部隊の奮戦――第100歩兵大隊とM