閉じる

FOD

連続テレビ小説「半分、青い。」スピンオフ漫画 「半分、青っぽい。」 > 1巻

  • カラー

連続テレビ小説「半分、青い。」スピンオフ漫画 「半分、青っぽい。」

作者名
:  なかはら・ももた
価格
:  1100コイン
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  
出版社
:  扶桑社
ジャンル
:  実写化・アニメ化・ノベライズ

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「半分、青い。」ヒロインの漫画制作担当者が描く“半分、妄想。”なスピンオフ作品が一冊に。

NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」で主人公・楡野鈴愛(にれのすずめ)が描いていた漫画を実際に作画していたのが漫画家のなかはら・ももた氏。
彼女が同作の登場キャラクターたちを題材に“はみだし妄想ストーリー”を描いたスピンオフ漫画「半分、青っぽい。」はWebメディア「cakes」で連載され、話題を呼びました。

その連載漫画に加えて、描き下ろしイラストや、劇中で「楡野スズメ」が描いた漫画作品を集めて一冊にまとめたのが本書です。

スズメのデビュー作『一瞬に咲け』や、最後に描いた『いつか君に会える』の他、「ガーベラ」連載時の『一瞬に咲け』第1話のネーム、また秋風先生にダメ出しされた幻の作品『月が屋根に隠れる』も、新たにペン入れして初公開します。<