閉じる

FOD

鬼と日本人 > 1巻

鬼と日本人

作者名
:  小松和彦
価格
:  880コイン
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  
出版社
:  KADOKAWA
ジャンル
:  哲学・思想

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

雷神、酒呑童子、茨木童子、節分の鬼、ナマハゲ……古くは『日本書紀』や『風土記』にも登場する鬼。見た目の姿は人間だが、牛のような角を持ち、虎の皮の褌をしめた筋骨逞しい姿が目に浮かぶ。しかし、日本の民間伝承や芸能・絵画などの角度から鬼たちを眺めてみると、多彩で魅力的な姿が見えてくる。いかにして鬼は私たちの精神世界に住み続けてきたのか。鬼とはいったい何者なのか。日本の「闇」の歴史の主人公の正体に迫る。