閉じる

FOD

刺青愛奴、兄に突き上げられて > 1巻

  • 完結

刺青愛奴、兄に突き上げられて

作者名
:  汐見朝子
価格
:  500ポイント
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  
出版社
:  秋水社ORIGINAL
ジャンル
:  女性H

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

「妹のマ○○にバ○ブ突っ込め。もっとだよ、育也」「だめぇぇッ兄ちゃんッ。あっあうんンッ」「絵梨、絵梨…」兄は妹の名を呼びながら、大きく広げられた妹のアソコにバ○ブを出し入れする。妹のアソコからは、妹の声とは逆に大量の蜜が溢れる。「マ○○ヌレヌレだ。されたいか、兄ちゃんに。オッパイの刺青がくねって淫らだよ」彫竜に後ろから乳首を弄られ、絵梨は思わず声を上げてしまう。「あん…あふぅ」いや、どうして?どうしてこんなひどいことに。私と兄ちゃんは親を亡くしてから、ずっと2人きり寄り添い合って生きてきた。兄ちゃんはチンピラヤクザで刺青にとりつかれてる。初めて兄ちゃんの刺青を見た時、怖いけど妖しくて綺麗でドキドキした。それがこんな…!