閉じる

FOD

「iOS14」における課金不具合について
FODプレミアム会員でログインできないお客様に関して

週刊文春が報じた 清原和博「薬物疑惑」直撃取材のすべて【文春e-Books】 > 1巻

週刊文春が報じた 清原和博「薬物疑惑」直撃取材のすべて【文春e-Books】

作者名
:  週刊文春編集部
価格
:  93コイン
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  
出版社
:  文藝春秋
ジャンル
:  ノンフィクション・ドキュメンタリー

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

※この商品はタブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

清原和博容疑者、覚せい剤所持の疑いで現行犯逮捕――2016年2月2日の夜、
衝撃のニュースが全国をかけめぐった。

甲子園のヒーローから、日本プロ野球界のスーパースターへとのぼりつめた男の転落劇。
逮捕の約2年前、それを最初に報じたのは、週刊文春だった。

数々の奇行が目撃され、薬物疑惑が浮かび上がった清原容疑者を直撃。
「清原さんが覚せい剤をやっているという話を聞いて取材しているのですが」
すると清原容疑者は薬物の使用を否定し、記者を壁際に力いっぱい押しつけて、
ICレコーダーを奪い、へし折った。

こうした迫真のやり取りに加え、彼が転落した軌跡、そして今回の逮捕を予見する情報が
盛り込まれたスクープ記事を電子書籍として公開。

※この電子書籍は、週刊文春2014年3月13日号に掲載された記事「清原和博緊急入院 薬物でボロ