閉じる

FOD

陰陽師 > 6巻

陰陽師 6巻

作者名
:  岡野玲子/夢枕獏
価格
:  790コイン
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  メロディ
出版社
:  白泉社
ジャンル
:  少女

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

コミック版「陰陽師」ならではの真骨頂、大極の図より万物の成り立ちと、都にかけられた呪を博雅に説明する晴明。そんな晴明の元に大納言源高明邸での怪異を解くべく依頼が舞い込んでいた。高明邸で晴明と博雅が目にしたものは? 晴明による謎解きが見事な「桃園の柱の穴より児の手の人を招くこと」と、謎の童子と笛を吹きあい、その童子より不思議な笛を得た博雅が、橋の上に現れるという、あやかしの女に会いにいかされる「源博雅 朱雀門の前に遊びて鬼の笛を得ること」の2編を収録。