閉じる

FOD

ブレイブ猿S > 1巻

ブレイブ猿S(1)

作者名
:  松浦聡彦
価格
:  420ポイント
プレミアム会員ならいつでも20%ポイント還元
掲載誌
:  週刊少年サンデー
出版社
:  小学館
ジャンル
:  少年

申し訳ございません。このサイトのコンテンツは国外からご利用することはできません。

作品内容

▼第1話/逆境(テスト)▼第2話/救出(レスキュー)▼第3話/無線(ワイアレス)▼第4話/起立(スタンドアップ)▼第5話/探索(サーチ)▼第6話/分離(セパレート)▼第7話/船舶(シップ)▼第8話/事実(ファクト)▼第9話/脱出(エスケープ)●主な登場人物/内海大地(原因不明の事故で無人島に取り残されたが、持ち前の行動力でみんなを引っ張る高校生)、椿(大地のクラスメイトの女の子)、三川(同じく大地のクラスメイト。機械に強い)、聖(ひじり。ごくらく航空に同乗していた青年。大地たちをサポートする理論派)●あらすじ/修学旅行で沖縄に来ていた大地、椿、三川。自由日程の日に石垣島に出掛けた3人だったが、チケットを持っている大地が時間を忘れて遊びほうけ、那覇へ戻る飛行機に乗り遅れてしまった。そんな時出会ったのが、空の白タクともいえる無認可の飛行機会社「ごくらく航空」。10人乗りの小さなオンボロ飛行機で、しかもパイロットは大戦中から乗っているという老人だ。不安ではあるが、3人はその飛行機に乗ることにする。だが、那覇へ向かう途中、遠くの空で何かがチカチカ光っているのを目にした。そしてその後すぐ、飛行機