閉じる

FOD

のみとり侍

のみとり侍


この映像はR指定作品のため、15歳未満のお客様は視聴することができません。

のみとり侍

作品概要

十代将軍・徳川家治の御代。勘定方書き役としてエリートコースをひた走っていた男・小林寛之進は、藩主に大恥をかかせてしまったため、“猫ののみとり”を行う江戸の貧乏長屋に左遷されてしまう。しかしその"のみとり"のウラの顔は、女性に愛をご奉仕する“添寝業”だった。初めての客として亡き妻に瓜二つの女・おみねに出会った寛之進は胸を躍らせるが、おみねから「この、下手くそが!」と罵られてしまう。意気消沈する寛之進の前に現れたのは、江戸でNo.1の伊達男・清兵衛。清兵衛に弟子入りした寛之進はめきめき頭角を現すが、老中の失脚により急遽、“のみとり禁令”が出されてしまう。果たして寛之進は、武士として、男として、その生き様を江戸に示すことができるのか?そして、おみねとの恋を成就させることはできるのか?

原作

小松重男(「蚤とり侍」光文社文庫刊)

キャスト

阿部寛/豊川悦司/寺島しのぶ/前田敦子/斎藤工/大竹しのぶ/松重豊/桂文枝

スタッフ

■監督:鶴橋康夫■プロデューサー:秦祐子/臼井央■製作会社:「のみとり侍」製作委員会■脚本:鶴橋康夫■音楽:羽岡佳
(C)2018「のみとり侍」製作委員会
すべて表示