閉じる

FOD

無伴奏

無伴奏

※この映像はR15+指定作品のため、15歳未満のお客様は視聴することができません。

無伴奏

作品概要

1969年反戦運動や全共闘運動が起きていた激動の時代。高校3年生の野間響子は、親友と制服廃止闘争委員会を結成し、革命を訴えシュプレヒコールをあげる日々をおくりながらも、実はベトナムにも安保にも沖縄にも強い想いがあるわけではなく、学園闘争を真似しているだけの自分に嫌気がさしていた。そんなある日、響子は、親友に連れられて入ったバロック喫茶「無伴奏」で、フランクだがどこか捉えどころのない大学生・渉と、渉の親友・祐之介、祐之介の恋人・エマの3人に出会う。「無伴奏」で会って話をするうちに、いつしか響子は渉に惹かれて行く。初めてのキス、初めてのセックス。“革命”以上に刺激的な恋の魔力に響子が囚われていたある日、思いもよらない衝撃的な事件が起こるー。

原作

小池真理子『無伴奏』(新潮文庫刊/集英社刊)

キャスト

成海璃子/池松壮亮/斎藤工/遠藤新菜/松本若菜/酒井波湖/仁村紗和/斉藤とも子/藤田朋子/光石研

スタッフ

■監督:矢崎仁司■脚本:武田知愛/朝西真砂■撮影:石井勲■照明:大坂章夫■主題歌:「どこかへ」Drop's(STANDING THERE,ROCKS/KING RECORDS)
(C)2015「無伴奏」製作委員会
すべて表示