閉じる

FOD

世界にひとつの金メダル

世界にひとつの金メダル
世界にひとつの金メダル

作品概要

1980年代初頭、フランス。子供のころより父セルジュの指導の下で障害飛越競技に打ち込んできたピエール・デュラン。彼は大人になり父の期待から逃れるように都市で弁護士の道を歩み始める。だが、幼い日の情熱を諦めることができずキャリアを捨て、再び選手<ライダー>を目指すことに。一方で、誰からも期待されず人間を一切信じない若馬ジャップルー。小柄で気性が荒くて欠点だらけ。だが、この若馬ジャップルーは高い跳躍力と才能を秘めていた。ピエールはジャップルーをパートナーとして走ることを選び、父セルジュとともに鍛錬の日々が始まる・・・・・。

キャスト

ギョーム・カネ/ダニエル・オートゥイユ/マリナ・ハンズ/ドナルド・サザーランド

スタッフ

■監督:クリスチャン・デュゲイ■脚本:ギョーム・カネ
すべて表示