閉じる

FOD

ジェーン・ドゥの解剖

ジェーン・ドゥの解剖


この映像はR指定作品のため、15歳未満のお客様は視聴することができません。

ジェーン・ドゥの解剖

作品概要

ベテラン検死官トミーは、同じく検死官の息子オースティンと遺体安置所を営んでいる。ある嵐の夜、警察から緊急の依頼が入る。それは、謎の惨殺事件の現場から全裸で見つかった身元不明の美女“ジェーン・ドウ”の死体の検死解剖だった。通常の検死だと思われたが、メスを入れ解剖を進めるにつれ、体内が焼かれ切断されているなど、異常な状態が判明。やがてあり得ない物の数々が体内で見つかり、起こり得ない現象が次々と発生、衝撃と戦慄が走る。外は暴風雨、通信も途絶えていた。隔絶され、閉ざされた空間で、逃げ場のない恐怖が始まる・・・。

キャスト

エミール・ハーシュ(川田紳司)/ブライアン・コックス(壤晴彦)/オフィリア・ラヴィボン(近藤唯)

スタッフ

■監督:アンドレ・ウーヴレダル■脚本:イアン・ゴールドバーグ
すべて表示