閉じる

FOD

プラスセブン

白い闇の女

白い闇の女

推奨動画環境については「ご利用ガイド」をご確認ください。
視聴期限内であっても、配信期間を過ぎたコンテンツはご視聴になれませんので、あらかじめご了承ください。
著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。


この映像はPG-12指定作品のため、小学生には助言・指導が必要です。

白い闇の女

作品概要

ニューヨーク、マンハッタン。事件記者のポーターは、ある夜のパーティで、美しい未亡人キャロラインと出会う。家庭を持つ身でありながら、ポーターはキャロラインの輝くブロンドの髪と、雪のような白い肌、豊かな曲線を描く妖艶な肢体の魅力に抗えず、関係を結んでしまう。めくるめく情事の後で、彼女が囁いた奇妙な依頼、「夫が遺したビデオを見て欲しい・・・」。映画監督だった彼女の夫は、奇妙で不審な死を遂げていた。キャロラインは何故か警察の調書や現場写真を持っていた。危険な罠だと気づきながらも、女の魔性により愛欲の虜となってしまったポーターは、一歩ずつ事件の真相に近づいていく。そして、やがてたどり着いた深淵に待つ、衝撃の事実とは・・・。

原作

コリン・ハリソン

キャスト

エイドリアン・ブロディ(宮本充)/イヴォンヌ・ストラホフスキー(魏涼子)/キャンベル・スコット(星野貴紀)/ジェニファー・ビールス(実川貴美子)/スティーブン・バーコフ(竹本和正)

スタッフ

■監督:ブライアン・デキュベリス■脚本:ブライアン・デキュベリス
すべて表示