閉じる

FOD

プラスセブン
7月度 プレミアム会員向け400ポイントプレゼントキャンペーン

ディアスポリス ‐DIRTY YELLOW BOYS‐

ディアスポリス ‐DIRTY YELLOW BOYS‐

推奨動画環境については「ご利用ガイド」をご確認ください。
視聴期限内であっても、配信期間を過ぎたコンテンツはご視聴になれませんので、あらかじめご了承ください。
著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。

ディアスポリス ‐DIRTY YELLOW BOYS‐

作品概要

東京にいる密入国外国人たちが自衛のために作り上げた秘密組織「異邦都庁(通称・裏都庁)」。警察組織として存在する「ディアポリス」の警察署長として久保塚早紀が奮闘の日々を送っていた。ある日、裏都民のマリアが何者かに誘拐された。相棒の鈴木とともに捜査に乗り出した久保塚は、監禁先を突き止めるが、ひと足遅くマリアは殺されてしまう。黒金組の若頭・伊佐久からマリアの殺害現場から逃げた若者たちは、アジア人犯罪組織「ダーティイエローボーイズ」の周と林であるとの情報が久保塚にもたらされる。主人公の久保塚役を松田翔太、相棒の鈴木役を浜野謙太、裏都庁の助役・阿さん役を柳沢慎吾と、ドラマ版のキャストがそれぞれ演じ、須賀健太、NOZOMU、安藤サクラらが脇を固める。

原作

リチャード・ウー(脚本)/すぎむらしんいち(漫画)

キャスト

松田翔太/浜野謙太/須賀健太/NOZOMU/OMSB/木原勝利/宇野祥平/政岡泰志/康芳夫/安藤サクラ/柳沢慎吾

スタッフ

■監督:熊切和嘉■脚本:熊切和嘉/守屋文雄
すべて表示