閉じる

フジテレビオンデマンド

プラスセブン
ぼくは麻里のなか  先行ライブ配信

火宅の人

火宅の人

推奨動画環境については「ご利用ガイド」をご確認ください。
視聴期限内であっても、配信期間を過ぎたコンテンツはご視聴になれませんので、あらかじめご了承ください。
著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。

火宅の人

作品概要

桂一雄には、先妻の子をはじめ、日本脳炎で言葉と手足が麻痺したままの次郎を含め5人の子供と妻ヨリ子との家庭があった。妻は次郎のことで、怪しい宗教にすがるようになっていた。昭和31年夏、一雄はとうとう新劇女優・恵子との同棲に踏み切る。恵子は8年前に一雄を訪ねてきて以来、女給をしながら舞台に立つかたわら、一雄の原稿の清書を手伝っていた。転々流浪、一雄は若々しい恵子との情事のとりこになっていた。その挙句、恵子は妊娠し堕胎。二人の生活にはどこか負い目がつきまとっていた。恵子との大喧嘩の後、一雄はアテのない旅に出る。そこで、自分に似た悲しいまでに孤独な魂をもった不思議な島の女・葉子と知り合い、束の間のやすらぎを得るのだった。しかし、久々に東京に戻った一雄を待っていたのは、次郎の死と恵子との別れであった・・・。

原作

檀一雄

キャスト

緒形拳/いしだあゆみ/原田美枝子/壇ふみ/真田広之/岡田裕介/松坂慶子

スタッフ

■監督:深作欣二■脚本:神波史男/深作欣二
すべて表示