閉じる

FOD

連続ドキュメンタリー RIDE ON TIME~時が奏でるリアルストーリー~

2018/12/7放送「KAT-TUN再始動 激動の300日#2 約束」

時間:24分

配信期間:2018年12月08日 01時55分 ~ 2021年03月28日 23時59分

視聴期限:購入から8日

今年、2年の充電期間を経て、KAT-TUNが帰ってきた。
2006年のデビュー時、6人組だったKAT-TUNは、CDデビュー前から東京ドーム公演を行うなど、数々の記録を樹立する。しかし、その後メンバーの脱退が相次ぎ、現在は亀梨和也、上田竜也、中丸雄一の3人。3人組になった彼らは、KAT-TUNというグループを存続させるために“充電期間”という選択をした。そしてその充電期間を経て、2年ぶりに東京ドームにて、再始動ライブを行う事になった。
デビュー時から、それぞれの個性を大切にしてきたKAT-TUNは、ライブのソロコーナーでのアプローチも様々だが、共通しているのは“血の通ったパフォーマンス”を観客に届けたいという想い。
4月20日、いよいよ迎えた再始動ライブ当日。幾度となく公演を重ねた東京ドームだが、その本番直前のステージ裏には緊張した面持ちで待つメンバー3人の姿があった。2年間待ち続けてくれていたファンが歌う「君のユメ ぼくのユメ」の歌声に包まれる中、ステージに立つKAT-TUN。メンバー渾身のソロパートを含む東京ドームでの再始動ライブに密着。果たして彼らは、再始動のステージで何を見せるのか・・・。

【出演】
KAT-TUN(亀梨和也/上田竜也/中丸雄一)

すべて表示