閉じる

FOD

重要なお知らせ:5月29日(水)システムメンテナンス実施について

【BSフジ】警視庁捜査資料管理室

【BSフジ】警視庁捜査資料管理室

配信概要

放送後 期間限定無料配信

毎週月曜よる11時 BSフジにて放送

  • 放送後最大7日間無料配信! FOD見逃し無料対象作品
【BSフジ】警視庁捜査資料管理室

作品概要

警視庁捜査資料管理室・技術専門官、明石幸男(瀧川英次)。主な仕事は、過去の捜査資料のデータ入力。つまり、捜査が終了して解決済みの事件の資料、「捜査報告書」「供述調書」「鑑識報告書」「死体検案書」「現場写真」など、保管されている紙資料全てをデジタル・データに置き換えて、2020年稼働予定の「警視庁捜査資料管理センター」のクラウド管理サーバーに保存していくことである。
幼い頃から妄想癖があり、鉄道オタクだった明石は、小学生の時に読んだ松本清張『点と線』がきっかけでミステリーにはまった。そして現在、捜査資料の現物という宝の山に囲まれる仕事でその妄想癖が炸裂、警察官でもないのに勝手に推理せずにはいられない。捜査資料の些細なことが気になり、事件に首を突っ込み、勝手に推理し、室長・緒方薫警部(甲本雅裕)に叱られ、また、本職の刑事に推理を聞いてもらっては玉砕。そんな日々を送ってきた。
しっかりと時間を管理し、妄想推理は休憩時間に行ってはいたものの、業務への影響は計り知れなかった。振り返れば、バナナに女性の名前を書き、柴田里香子巡査部長(向井地美音)から変態扱いされたこともあった。推理に夢中になってブレーカーを落とし、朝まで閉じ込められたこともあった。
そんな残念な彼にも、転機が訪れた。警視庁がAI捜査を本格的に導入することになり、過去の事件のデータ化が急務となったのである。変態ではあるが、几帳面で真面目な彼の仕事ぶりが認められ、『捜査資料管理室(仮)』の『(仮)』が取れ、新『捜査資料管理室』として正式に動き出すことになった。4年前に離婚し、今は一人暮らしだが、月に一度だけ会える娘の自慢のパパでいたい。そんな彼にとって『(仮)』が取れたことは、とても嬉しい出来事だった。
そしていよいよ、その新しい管理室に、二人の新人を部下として迎え、明石の上司としての輝かしいスタートが切られる!はずだったのだが・・・。

キャスト

瀧川英次/秋元才加/武野功雄/小橋めぐみ/向井地美音/川野直輝/甲本雅裕/渡辺真理(ナレーション)

スタッフ

■脚本:山内直哉■企画・原案・プロデュース:高井一郎(フジテレビ)■総監督:本広克行■監督:山口淳太/田中佑和■プロデューサー:岡林修平(LDS)
(C)BSフジ
すべて表示

エピソード全 8 件