閉じる

FOD

東海テレビ開局60周年記念エリアドラマ「ただいま大須商店街」

東海テレビ開局60周年記念エリアドラマ「ただいま大須商店街」
東海テレビ開局60周年記念エリアドラマ「ただいま大須商店街」

作品概要

2018年冬・名古屋大須。
松田久美子(松下由樹)は9歳の息子・優太を連れて、27年ぶりに故郷の大須に戻って来た。
久美子の存在は、老舗和菓子店「まつだ屋」の一人娘として大須商店街で知る人も多い。

「いまさら帰って来たのか?」
――久美子の父・正(平泉成)は言った。もともと厳格な正は、久美子の突然の帰郷はもちろん、孫・優太の存在に開いた口が塞がらなかった。
商店街の人々も20年以上、街を離れていた久美子の登場に驚かされるのだった。

そんな中、大須の街に大型都市開発の計画話が持ち上がり、賛成派・反対派に割れていることを知る久美子。
大須から離れて暮らしていた久美子だが、少しずつ大須の街に馴染み変化する息子・優太の姿を通じて、あらためて故郷の魅力を再発見し始める。

ついに久美子は、商店街の人々の先頭にたって問題解決に臨むことになる。ごった煮の街「大須」の本当の魅力とは・・・、久美子にとって「ふるさと」とは・・・。
久美子は、今まで気が付かなかったその価値に気が付く。はたして大型都市開発を阻止できるのか。

キャスト

松下由樹/西村和彦/いとうまい子/近藤芳正/ベンガル/平泉成

スタッフ

■脚本:京相絵里子■演出:磯部雅一/鵜澤龍臣(東海テレビ)■音楽:冬野ユミ■ゼネラルプロデューサー:高村幹(東海テレビ)■プロデューサー:猪飼健夫(東海テレビ)■制作著作:東海テレビ
(C)東海テレビ
すべて表示