閉じる

FOD

JKは雪女

JKは雪女
JKは雪女

作品概要

古来の日本では、すべての権力は志羽神社宮司の家系である志羽一族の手に握られており、志羽家の当主は代々、異界から訪れる妖怪と交わることで人間界での影響力を維持してきた。60年ぶりに訪れた人間と妖怪たちの“交合の儀"の2015年。志羽家の周りに現れたのは、雪女家系の冬城咲雪(玉城ティナ)と小雪(平祐奈)の姉妹、そして狐火家系の明洞院朱音(池田エライザ)だ。 姉の咲雪は優等生で、志羽家の当主・志羽龍之介(戸塚純貴)の子種を得ることで、没落の一途を辿る冬城家の繁栄を期待されていたが、人間界に降りたまま音沙汰が無い。そこで妹の小雪が、咲雪が通う高校に編入する。小雪が高校で最初に出会ったのは、志羽家に仕える下僕の家系である安藤玲(横浜流星)。安藤は“ヘタレ"ではあるが、優しい心を持っていた。一方、尊大な男性に育った龍之介は、咲雪が一向に交合を求めないことに苛立ちを覚える。そして、咲雪の狙いと同じく、志羽の子種を求め龍之介を誘惑するのが、狐火一族の朱音。さらに、成金お嬢様の奥寺美由紀(田中美麗)も。また、安藤の傍らには幼馴染の山下香織(永尾まりや)が。複雑に錯綜する、「欲と恋心」・・・。“じゃじゃ馬で武闘派"の小雪は、龍之介や朱音やたちとケンカをしながらも、咲雪を探すために目まぐるしく動き回る!!

キャスト

平祐奈/横浜流星/戸塚純貴/池田エライザ/永尾まりや/田中美麗/寺島咲/玉城ティナ/柴田理恵

スタッフ

■企画:株式会社ギャンビット■製作:「JKは雪女」製作委員会・MBS■制作:ダブル・フィールド株式会社■脚本:秦建日子■監督:田中誠■劇伴担当:人間椅子■オープニングテーマ:安良波明里「you! you! you!」(ビーイング)■エンディングテーマ:meg「Autumnal rain」(Gambit Records)
すべて表示

エピソード全 4 件