閉じる

FOD

プラスセブン

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

櫻子さんの足下には死体が埋まっている

配信概要

放送後 期間限定無料配信
毎週日曜よる9時放送

※櫻子さんの足下には死体が埋まっているは、放送翌日月曜正午より配信致します。
  • 放送後最大7日間無料配信! プラスセブン対象作品
  • オフィシャルグッズ発売中!
櫻子さんの足下には死体が埋まっている

作品概要

観月演じる主人公の櫻子は、裕福な家庭で育った典型的なお嬢様。外見は美しいが、口調は男勝りで乱暴。空気が読めないところがあり、他人の目や周囲にどう思われるかなど一切気にせず、歯に衣着せないきわどい発言で周りをドン引きさせることも。職業は骨格標本を組み立てる標本士。博物館の依頼を受け、自宅アトリエで動物の骨を日々組み立てている。美しい骨を愛でるのが何より好きで、高校時代の恩師から標本を学び、大学時代は、教授で監察医でもあった叔父のもとで法医学を学ぶ。類まれな頭脳と洞察力を持つ櫻子だが、法や行政のためにそれを使う気は特になく、自分の琴線に触れるものにしか興味を示さない。検視もできるが、それを本職にはせず、自分が一番好きな「骨」を扱う職に就いた。そんな櫻子は、死を前にしても恐れをなさないどころか、その“美しさ”や“荘厳さ”に感動し、愛でるほどの変人ぶり。ひとたび事件となれば、「死体は雄弁」と語り、目の前の死体や事件現場をくまなく観察分析し、真実を一つ一つあぶり出す。事件の奥底に潜む、すべてを理解すべく、そしてすべてを明らかにするための最も重要な“芯”を、櫻子は「骨」と呼ぶ。すべては「何事にも必ず“骨”がある。それが通れば、真相はおのずと見えてくる」という考え方に基づいている。「骨」はときには証拠、ときには動機、きっかけであり、ときには誰かの感情や思いだったりする。観月演じる“変人・櫻子”が、法医学・自然人類学の豊富な知識、類いまれなる観察眼、そして物事の本質を見抜く鋭い洞察力と人並み外れた想像力で、周囲の誰しもが気付かない、そして疑うことすらしない細部にまで着目し、難事件を解決に導く!

原作

太田紫織「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」(エブリスタ/角川文庫)

キャスト

観月ありさ/藤ヶ谷大輔(Kis-My-Ft2)/新川優愛/髙嶋政宏/上川隆也 他

スタッフ

■脚本:山岡潤平(代表作:『銀と金』『受験のシンデレラ』他)/武井彩(代表作:『ドクターX~外科医・大門未知子~』『美女か野獣』他))■テーマソング:テーマソング:Kis-My-Ft2「PICK IT UP」(avex trax)■エンディングテーマ:BuZZ「LEAN ON ME」(SONIC GROOVE)■プロデュース:森安彩(代表作:『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』『絶対零度』シリーズ他)■編成企画:稲葉直人(代表作:映画「テルマエ・ロマエ」映画「信長協奏曲」他)■演出:佐藤祐市(代表作:『ストロベリーナイト』シリーズ『ウォーターボーイズ』シリーズ他)/山内大典(代表作:『キャリア~掟破りの警察署長~』『ゴーストライター』他■制作:フジテレビ■制作著作:共同テレビジョン
すべて表示

エピソード全 6 件