閉じる

FOD

12月度 プレミアム会員向けポイントプレゼントキャンペーン

サマー・ストーカーズ・ブルース

サマー・ストーカーズ・ブルース

推奨動画環境については「ご利用ガイド」をご確認ください。
視聴期限内であっても、配信期間を過ぎたコンテンツはご視聴になれませんので、あらかじめご了承ください。
著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。

サマー・ストーカーズ・ブルース

作品概要

大冒険を経て、ひと夏の体験をするのは帰宅部(ストーカー)のソータ、ジュンジュン、ハカセ。
彼ら3人組は、ハルを守るために日夜、「彼女の護衛?」を「自主的」に行っている。学校が終わるとハルの後をつけ、身の危険がないかをチェック。彼女が無事に家に帰るのを見届け、悪い虫がつかないように励んでいる。完全にストーカーのようであるが、彼らにその意識は全くない。ストーカーは、つきまとって苦痛を与える存在だが、彼ら3人は「俺たちは完全に気づかれないようハルを守っている・・・」と深く信じている。
ある日、見知らぬ男性(マサヒコ)とハルが同じ部屋に入っていくのを目撃し、ショックを受ける3人組。「男と女が一つ屋根の下で過ごすということは・・・」と涙するハカセ・・・、「裏切られた!」と激怒するジュンジュン・・・。理想がチリと消えて、絶望するソータ。「3人組も、もう解散だな」とジュンジュンはあきらめるが、ソータはあきらめない。それどころか、「俺たちには、まだやなきゃいけないことが残っている!」と立ち上がる!ソータは、「俺ひとりでもやる!」と意気込み、最終的にはなぜか、3人でイケメン男・マサヒコに「天誅」を与えようということになった。翌日3人は、マサヒコのアパートに忍び込む・・・。そこには3人が思いを馳せるハルの姿が!しかし、3人が何もできないうちに、ハルと男はアパートを出て行ってしまった。ハルと男の関係に思いを巡らす3人・・・。その時、ソータの手にはアパートにあった高級時計が、なぜか握られていた!そして、この高級時計を部屋から持ち出してしまったことがきっかけで、3人はある事件に巻き込まれてしまう!時計のかげにチラつくマドンナ・ハルの存在・・・。果たして3人は青春最後の冒険の果てに一体何を思うのか!?

キャスト

葉山奨之/岡山天音/上川周作/中村ゆりか/成田凌/永野芽郁/少路勇介/横田栄司/笠原秀幸/野添義弘

スタッフ

■脚本:宇山佳佑■編成企画:橋爪駿輝■プロデュース:布施等■演出:星野和成■制作:フジテレビ■制作著作:MMJ
すべて表示