閉じる

FOD

GOLD

#6 DNA鑑定の結果は?娘を狙う男の真実

時間:46分

配信期間:2010年08月17日 18時00分 ~

視聴期限:購入から8日

悠里(天海祐希)は、修一(水上剣星)の息子だと主張するカメラマン・宇津木(綾野剛)のDNA鑑定を依頼する。悠里は、長女の晶(武井咲)を早乙女家に戻せば願い通りDNA鑑定を行う、と宇津木と約束していた。だが、悠里からその経緯を聞かされた晶は、宇津木にだまされていたと思いこみ、大きなショックを受けてしまう。リカ(長澤まさみ)は、悠里の運転手をしている保坂(志賀廣太郎)がひと言もしゃべらないことが気になっていた。悠里によれば、保坂はもともと悠里の父・惣一(夏八木勲)の運転手で、悠里の運転手を務めるようになって20年近いという。だが、悠里自身も、保坂の声を聞いていないらしい。そんな折、悠里たちは、刑務所の慰問に行くことになった。悠里は、子どもたちと一緒に、受刑者たちの前で楽器を演奏するという。悠里はハープ、洸(松坂桃李)はチェロ、廉(矢野聖人)はバイオリン、そして晶はフルートを演奏することができるのだ。一方、丈治(反町隆史)は、悠里の依頼で、宇津木の身辺調査に乗り出す。丈治は、宇津木の母親が温泉街でコンパニオンをしていたこと等を突き止め、悠里に報告する。刑務所慰問の日、休みをもらったリカは、会社のジムで汗を流す。そこにやってきた丈治は、リカから、刑務所慰問の件を教えられた。すると丈治は、悠里が慰問をするはずがない、と言い出し、すぐに悠里たちを追いかけようとリカに告げる。

すべて表示