閉じる

FOD

GOLD

#3 涙…母と娘の決別

時間:47分

配信期間:2010年07月27日 18時00分 ~ 2018年07月12日 23時59分

視聴期限:購入から8日

早乙女悠里(天海祐希)の会社『YSコーポレーション』では、児童施設の子どもたちのために水泳教室を開いていた。コーチ役は、ジムの総責任者・蓮見丈治(反町隆史)や悠里の長男・洸(松坂桃李)だ。その夜、珍しく長女の晶(武井咲)が夕食の時間になっても帰ってこなかった。友人の家でごちそうになると連絡があったらしい。それを知った洸は、弟の廉(矢野聖人)から聞いた話を悠里や丈治に打ち明けた。廉は、晶が若い男の運転する車に乗っている姿を目撃したというのだ。ほどなく、晶の相手は、カメラマンの宇津木洋介(綾野剛)だと判明する。宇津木は、晶の写真集も手がけることになっていた。悠里の秘書・新倉リカ(長澤まさみ)は、写真集の契約を解除するか、カメラマンを代えるべきだと悠里に提言した。晶が丈治に思いを寄せていることを知っていた悠里は、丈治から事情を聞く。そこで丈治は、悠里にプロポーズしたことを晶に話しただけだと答えた。悠里は、そんな丈治に対し、失望したと言い放つ。その夜、悠里は、別居中の夫・辰也(寺島進)を呼び出し、晶のことを相談する。悠里は、心配ないはずだが何故か胸騒ぎがする、と辰也に打ち明けた。そんなあくる日、悠里は、丹羽聖子(エド・はるみ)から電話をもらい、彼女が引きこもりの息子のことで悩んでいると知る。そこにやってきた丈治は、クレーマーの人生相談に乗るなんてどうかしている、と悠里を非難するが・・・。

すべて表示